ACTIVITY
活動内容

介護職種の技能実習指導員講習

2019年度介護職種の
技能実習指導員講習

厚生労働省から受託した補助事業(介護の日本語学習支援等事業)は、介護職種の技能実習生の技能修得等が円滑に図られるよう、適切な実習体制を確保すること等を目的としています。

 本事業の一環として、今年度も介護現場で技能実習生の指導に当たる技能実習指導員等に対し、技能実習生の指導に必要な知識・技術を修得頂くことを目的に介護職種の技能実習指導員講習を開催致します。

[主  催]
 公益社団法人 日本介護福祉士会
[日  時]
 ①2019年12月16日(月)10時00分~18時30分
 ②2020年 1月21日(火)10時00分~18時30分
[会  場]
 ①広島県立総合体育館 中会議室
  〒730-0011 広島市中区基町4-1
 ②ベイタウン尾道組合会館 会議室
  〒722-0051 尾道市東尾道4-4
※会場アクセス等は受講決定通知書に記載します。

時間 科目名 時間数 目標及び主な内容

10:00

12:30

技能実習指導員の役割 2.5

〇技能実習指導員が求められる役割を担うために技能実習制度について理解する

 ・技能移転の意義

 ・技能実習生の権利擁護 等

〇労働基準法及び関係労働法令にいて理解する

13:30

15:00

移転すべき技術の理論と指導方法



-------------------------------------------

技能実習指導の方法と展開

1.5

〇技能実習の対象とされる「介護」について理解する

 ・必須業務、関連業務、周辺業務について 等

〇移転すべき技能と指導のポイントを理解する

---------------------------------------------------------------

〇技能実習計画の作成と指導方法を理解する

 ・技能実習計画の実習プログラムの作成 等

15:10

17:25

技能実習指導における課題への対応

2.25

〇技能実習生受入の留意点

 ・技能実習生との向き合い方

 ・コミュニケーションの取り方の留意点

 ・生活習慣や文化の理解

 ・日本語学習支援について 等

17:35

18:20

理解度テスト 0.75 理解度テストの実施及び解説

18:20

18:30

修了式
受講証明書

合計 7.0

[参加対象]
以下のいずれかに該当する者
 ・技能実習生の介護職種の技能実習を行わせている者、または行わせようとしている者により技能実習指導員に選任されている者(選任予定の者も含む)
 ・講習の受講により一定の水準の知識を習得し理解を深めることを目的とする者
※定員を超えた場合、受講できない場合があります。
※技能実習指導員(選任予定の者を含む)の受講を優先させて頂きます。
[定  員]
 100名(先着順ではありません)
[申込方法]
 別紙申込書によりFAXまたは郵送で、広島県介護福祉士会へお申込ください。
[締 切 日]
 2019年11月18日(月)(厳守)
[募集期間]
 2019年 10月1日(金)~11月18日(月)
[参 加 費]
 無料(参加するための旅費交通費はご負担いただきます。)
[決定通知]
 申込締め切り後、11月19日(火)~26日(火)の間に受講決定通知書(または不決定通知)を送付します。定員を超える申し込みがあった場合は、技能実習指導員(選任予定の者を含む)の受講を優先させていただきますのでご了承ください。
[そ  の  他]
 ・当日は、印鑑及び本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等顔写真付きの公的証明書)をお持ちください。(マイナンバーカードは不可)
 ・顔写真付き公的証明書がない方は、顔写真付き社員証等の身分証明書に加えて国民健康保険証等公的証明書2点をお持ちください。
 ・本人確認ができる書類がない場合、受講いただけません。
 ・受講者には受講証明書を交付します。
 ・日本介護福祉士会の会員の方には生涯研修ポイントが付与されます。(4.5pt)

※受講日当日、印鑑・本人確認ができる書類(運転免許証等)を必ず持参ください。

お問い合わせ

当会へのご入会やお問い合わせは、
お電話・メールフォームから承ります。

お電話

電話番号082-254-3016

受付時間: 9:00〜17:00 定休日:土/日/祝

メール

ページトップ