INFORMATION
お知らせ


昨今の介護職員による虐待について(会長表明)

私たちは介護を必要とするすべての方々が住み慣れた地域、そして生活の場所が変わり施設に入所したとしても、いつまでも安心して本人らしく暮らし続けていけることを心より願い、日々研鑽しております。
このたび、残念ながら広島県内において介護職員による虐待の実態がマスコミ等により報道されました。
まず、こうした被害に遭われた方々、並びにご家族の皆様に対して心からお見舞い申し上げます。同時に虐待行為を行った介護福祉士に対して強い憤りを覚え、断固容認できない行為であることを改めてここに表明いたします。
介護の仕事は障害がある方や認知症の方など様々な方々と関わり、共生していく仕事です。その中で介護職自身もストレスや悩み、様々な思いを抱きながら日々の業務に向かい合っています。介護に関わる全ての人々が日々穏やかで、気持ちにゆとりをもって働ける社会にしていかなければいけないと思っています。
当会といたしましては、今後このようなことが起こらないためにも介護福祉士に限らず介護に従事するすべての方々を対象に、行政や他団体とも連携し介護が必要になったとしても、誰もがいつまでも安心して暮らせる社会を目指した職員研修をはじめ、システム作りを積極的に行って参ります。
 
公益社団法人広島県介護福祉士会
会長 吉岡 俊昭
 

お問い合わせ

当会へのご入会やお問い合わせは、
お電話・メールフォームから承ります。

お電話

電話番号082-254-3016

受付時間: 9:00〜17:00 定休日:土/日/祝

メール

ページトップ